介護スタッフと医療スタッフとの連携はむずかしい?

先日、介護職の経験のある知人と話しをしていたとき、医療スタッフとの連携がむずかしいという話しを聞きました。施設に気むずかしい看護師がいるとか、上から目線の看護師からいじめられているとかそういうお話かと思ったのですがそうで

福井市内に多い老人ホームがグループホームである理由

福井市には70か所の老人ホームがありますが、そのうち14か所がグループホームになっています。福井市内ではグループホームの数が一番多くなっていますが、これは一体どうしてなのでしょうか? 福井市内にグループホームが多い理由を

ペットだけじゃない高齢者の癒し

高齢者にとって「心の癒し」はとても大切です。配偶者を亡くす、住環境が変わる、自信が病気になる、ケガをするなどマイナスの出来事が多くなります。将来を悲観し、うつ病になる方もいます。そんな高齢者にとって癒しの時間はとても大事

ペット業界はメダカがブーム!魚類も高齢者のペットとしては最適

すべての方にとって犬や猫は飼いやすいペットであり「ペットの2大巨塔」と呼ばれるほどポピュラーです。ところが高齢になると犬は散歩の必要があり体力面で追いつかなくなりますし、猫も寿命が長くなり最後まで飼い続けられる保証もあり

お茶で有名な宇治市の老人ホーム事情

宇治市と言えば宇治抹茶などお茶が有名ですね。最近はお茶農家もかなり減ってしまった宇治市ですが、お茶関連の施設などは残っておりお茶文化を今に伝えています。最近は野犬が出没して鹿を襲うというニュースもありました。そんな宇治市
,

介護職員はWワークをしている方がいる、その理由とは?

介護職員のなかにはWワークをしている人がいる、と介護の仕事に携わっていた友人から聞きました。一体なぜ、介護職員がWワークをしなければならないのでしょうか? そこには介護職員の給与事情が深く関わっているようです。副業をする

介護予防にはメリハリのついた歩き方が効果的

介護予防は健康寿命を伸ばすだけではなく、ムダな出費もセーブするので出来るだけ日常的におこないたいものです。そんな介護予防のために役立つのが「メリハリのついた歩き方」です。インターバル速歩とも呼ばれる方法で、早歩きと通常の

姫路の老人ホームはやっぱり駅チカが便利

兵庫県姫路市は公共交通機関がとても発達しているエリアです。西方面には広島市、東方面には大阪市や神戸市があり、これら東西の都市の中間に位置している交通の要所。JRなどの鉄道だけではなくバス路線が市内を網の目のように走りまわ

介護職員はつらいよ!友達が介護職を辞めたわけ

先日、介護職員として働いていた友人が仕事を辞めました。表向きは「腰痛が悪化して仕事ができなくなった」というものでしたが、実際は違っていたそうです。すべての介護施設に当てはまるお話しではないかもしれませんが、女性が多い職場