猫は癒しではなく疑似親子を楽しむもの

ペットを飼う事は「癒し」ではないというお話を聞きました。人間の側が過剰にペットに感情移入するとペットロスを長く引きずることになります。ペットとの距離感はとても大切ですね。ところで今日は日頃から、愛猫に感じている気持ちにつ

ペットが心を癒してくれるのは間違い?

ペット依存についてブログを書きました。これは最近の話でもないのですが、ペットをわが子のように愛するあまりたくさんのお金を使ったりペットの行動に一喜一憂して仕事や旅行がてにつかないなど「行き過ぎ」感が出ているペットの世界。

高齢者の癒しのはずがペット依存の罠

今、空前の猫ブームで猫が大流行り。昔から猫はいたはずですが、いまさらブームになっているのは猫好き歴50年以上の母からすると不思議だそうです。今は核家族化が進み、話し相手がいない、寂しいといった高齢者も多いはず。そんな人た

ペットがいると心が癒される理由

ペットを飼っている高齢者はかなりいます。我が家の母がそうですが、近所にも犬や猫を飼っている方はかなりいます。とくに犬を飼っている方は、毎日同じ時間に似たようなコースを散歩させているので同じように犬を飼っている顔見知りのお

ペットの面倒を見てくれる人に遺産をすべて譲るという方のお話

「飼っているペットが大事だ。だから私の遺産のすべてを、ペットの面倒をちゃんとみてくれる人に渡したい」そんな投稿がネット上に寄せられていました。愛するペットがいても、高齢になると最後まで面倒見切れるかはわかりません。そこで

もしもペットを残して先立ってしまったら

高齢になってペットを飼う場合、ペットよりも先に飼い主の方が先だってしまう事があります。ペットを残して先立たないまでも、入院や介護施設に入所するケースも多々。このような場合はどうすればいいのでしょうか? ペットを飼う前に、

我が家のペットたちに素晴らしい年末を

我が家には今年、3匹の子猫が生まれました。うち1匹の男の子は先日去勢手術を行ったのですが、猫エイズや猫白血病の可能性を指摘されてショックを受けております。なかなか良い動物病院に巡りあうことができなかったのですが、やっと良

認知症の方がペットを飼うと本当に良い効果がある?

「ペットを飼うと認知症の方にとって良い影響がある」というお話し、よくネットには掲載されていますよね。雑誌やテレビでも言われているのかもしれません。このお話を信じた知人が、認知症の旦那さんのために犬を譲り受けて飼ったそうで