介護保険の本人負担割合が2割から3割へ引き上げ?高齢者の生活さらに逼迫

超高齢社会に突入し、介護保険の支出額が政府の財政をかなり圧迫しています。そのため一定額以上の収入がある高齢者に対して、介護保険の負担割合を今の2割から3割に引き上げる「介護保険法の改正案」が今国会で成立しようとしています